心を寄せて支援します

c0172318_1449352.jpg





被災地から物資が足りないと、テレビからの悲痛な叫びを聞きながら何とかならないものかとやきもきしていました。

氷点下なのに毛布一枚で眠る夜がどれ程の寒さなのか・・・想像するだけで辛いです。


c0172318_1449429.jpg


今私ができることはささやかですが、通勤に車を使わない、買い物も歩いてゆく、電気ポットも止めました、見ていないテレビはラジオに切り替え、使わない電化製品のコンセントを抜いておく等して節電に努めます。
義捐金も500円玉を(一杯になったら10万円と書いています)半分位入っていたのですが寄付をする事にしました。これから長期間になるので、義捐金貯金箱を用意しました☆
もちろん日常品の買い占めはしません。

放射能も目に見えないだけに怖いです。

北海道から、心を寄せて、ささやかなのですが、被災地の皆様を応援していきたいと思います。



こんな時ですが横浜の姉から巻紙の便りを貰いました。
c0172318_14522578.jpg

姉妹の事なんですが、地震のあった日、私は函館に、横浜の姉は川越に、もう一人の姉は川湯温泉に出没
どうしてじーとしていられない姉妹なんでしょう~との内容に笑ってしまいました。

またこんな時なんですが、絵手紙協会の通信講座・・・・弟2回目出さなくては・・・・。

一日も早く被災地の皆様が安心して暮らせる日々がきますように、祈るばかりです。


[PR]

by satonomama0202 | 2011-03-21 15:49 | 絵手紙

私に出来る事は・・・・


東北地方太平洋沖大地震の災害お見舞い申し上げます。

3月11日札幌からJRで函館に向かっておりました。13時近く函館に着き
14時50分前でしょうか、揺れはじめ、震度4でしたが、揺れている時間が長く不気味でした。
c0172318_19543968.jpg

揺れているときの写真です・・・震度4でも恐かったのに・・・・
この後、函館も駅前に津波がおしよせ、駅は閉鎖され、朝市も復旧できない状況でした。
テレビで被害地の放映を眠れないまま胸が潰れそうな思いでみておりましたが
ブログの皆さんが怪我もなくお元気でしたのが何よりの救いでした。
復旧されないJRを変更し、飛行機で函館から帰り、今ホッとしているところです。
[PR]

by satonomama0202 | 2011-03-13 20:40 | 写真

暖かでのんびりした1日でした

c0172318_19583192.jpg

窓からお日様がさんさんと入り、ストーブを消しても寒くない日曜日でした。
雪解けが進み、春が一歩・二歩近づいて来るようで、嬉しい限りです。。。。
下の写真ですがオニギリではなく、残ったご飯を潰し、とろけるチーズ、削り節をいれ
フライパンで焼きながら、お醤油をたらしたものです。
山わさびと一緒に食べたら、残りご飯とは思えない美味しさでした。
c0172318_20194797.jpg

明日から又忙しく働いて、週末函館で2泊してきます~~♪
[PR]

by satonomama0202 | 2011-03-06 20:24 | 絵手紙

3月はライオンのようにやってきた。

イギリスのことわざに「3月はライオンのようにやってきて、子羊のように去っていく」
とありますが、まるで北海道の3月を知っているかのようなことわざです。
春の雪が降ってきました、風もあり、吹雪になるのかしら・・・・

友達から頂いたラ・フランスお~い~し~いのです
農家の方が自宅用に木で完熟させ倉庫でねかせていたラ・フランス驚きの美味しさでした
お礼状に手もいれてみました。
c0172318_2115152.jpg


c0172318_21265647.jpg

もうすぐひな祭り~♪
左上のお雛様は 旭川・ユーカラ織の着物を着ているんですよ、知人宅でパチリしました。

絵手紙協会の通信講座を受けることにしたんですよ・・・続くかなぁ・・・頑張るわ!!
わくわくしています。
[PR]

by satonomama0202 | 2011-03-01 21:51 | 写真